ANAと陸の魔王

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAと陸の魔王

仕事・プライベートを666%充実させる方法

初心者でもすぐに始められるボルダリングの魅力

ボルダリング

f:id:rikunomaou:20161113135126j:plain

ボルダリングってときどき聞きますよね

なんかオシャレな感じだけど、入りづらいと思ってました。

 

ボリダリングに5回くらい通ったので、どんな雰囲気で、どういう楽しさがあるのか書いてきます。

 

まだまだ、初心者なのでテクニックではありません

 

1.ボルダリングとは?

ロッククライミングとの違い

ロッククライミングは、ロープを使って、高い壁や岩を登っていきます。

 

ボルダリングは、ロープを使わずに低い壁を登っていきます。主に室内です

 

壁の高さが低い代わりに、角度が自分側に傾いていたり、ほとんど天井のような作りの所もあります。

 

ホールドを順番に登る

ホールドというものを掴んだり、足で支えながら登っていきます。

 

壁に無数にホールドがあるのは、その中から自分が挑戦したいレベルのものを探すためにできてます。

 

スタートのホールドから始まり5-10個のホールドをたどり、ゴールを目指します。

 

簡単なレベルのものは、足を置く所が自由ですが難しくなると、足場も指定されたホールドのみになります。

 

2.ボルダリングの魅力

達成感

やはり、何度も挑戦してできなかった課題が出来たとき達成感があります

 

今迄いろいろ工夫しても、途中で落ちてしまうのに、うまくいく時は、すんなりクリアできちゃいます。

 

何個もクリアすればその分だけ、達成感が得られます。

 

 

誰とでもできる

同じ壁に、たくさんのレベルの課題があるので、上級者と初心者でも一緒に楽しめます。

 

簡単な課題でも、苦戦しながら頑張っていると、周りの人から「ガンバ!」ってさわやかな声援がもらえたりします!

 

3.メリット・デメリット

メリット

終わった後は、全身プラス指が筋肉痛です。これデメリットじゃない?って思うかもしれないですが、メリットです。普段あまり使わない、肩甲骨とか背筋を使う事で、疲れるけどすごくスッキリします。

 

私は腰痛もちで、朝起きるといつも腰が痛いんですが、ボルダリングの翌朝はまったく痛くありません。

 

デメリット

食品関係や医療関係が仕事の人には辛いです。

 

手が荒れます。指の皮が剥けます。

 

ホールドってちゃんとつかめるようにザラザラなんです。それを掴んで、全体重をかけるので手にはダメージあります。

 

始める前に皮が剥けそうな場所にテーピングをしておくと予防になります。

 

それでも剥けちゃった時は、傷を治す絆創膏を使うと効果あります

だいたい5日くらいでで完治します

 

広告を非表示にする