ANAと陸の魔王

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAと陸の魔王

仕事・プライベートを666%充実させる方法

【簡単レシピ】一人暮らしのための、オイルパスタ

料理

一人暮らしでも簡単に作れて、後片付けも簡単なパスタの作り方を紹介します

 

面倒だと思うと、ついつい料理するのを辞めてしまいます

 

実はそれって、難しい料理を作ってないですか?

 

10分くらいの作業でできて、材料や片付けけも少なくて済む、一人暮らしのおすすめパスタを紹介します

 

オイルパスタ

男の定番料理

 

パスタが嫌いな人は、いないはず!

 

土日の昼ごはんは、パスタばかり食べていました。毎回食べても飽きません。

 

パスタは、ソースだけで売ってますが、どれを選べばいいのかよくわかんないですよね!

 

  • レトルトパウチ
  • ふりかけタイプ
  • オイルソース

 

よく困るのが

 

『2人分/袋』

 

いやいや、一人で食べたいんですけど!2人分開けちゃったら、無理して食べるか、残りを冷蔵庫しかないです

 

冷蔵庫に入れてもいいけど、昼・夜と連続で同じパスタを食べるのは、結構きつい

 

かといって、開封状態で置いとくのも嫌じゃないですか。使い切りたい

 

今回おすすめしたいのが、キューピーのパスタソース

 

ガーリック&赤とうがらし 

キユーピー 3分クッキング パスタを手作りオイルソース ガーリック&唐辛子 150ml×4本

 

しょうゆ&ペッパー

キユーピー 3分クッキング パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパー 150ml×4本

 

パウチや、ふりかけタイプと違って、パスタに絡めながら火を通す事ができるので、しっかりと味がついてくれます

 

さらに、量も自由に変えられるので、一人分を作るのも簡単

 

2種類しかないんですが、それぞれがすごく美味しい。最初に買うなら、しょうゆ&ペッパーがおすすめです

 

準備物

 

  • ザル

以上

 

フライパン使っても、いいんですけど、洗い物が増えるだけなので、使うのを辞めました!

 

食べ終わったら、鍋とザルを洗えば終了です

 

材料

  • 麺(1.6〜1.7mmがおすすめ)
  • ベーコン
  • 黒胡椒

 

ベーコンは4枚1パックが、使いやすいのでおすすめ。開けて、そのまま使えます

 

具材は、ベーコン以外に、パプリカや、エリンギ、しめじも合います

 

黒胡椒は、なくてもいいけど、最後に味付けの調節ができるので、あると便利です

 

作り方

  1. 鍋でお湯を沸かす
  2. 沸騰したら、塩とパスタをいれる
  3. 茹で上がったら、ザルに取り出す(この時、水は切らずに移すだけ)
  4. 鍋にベーコンを入れ炒める
  5. 他に材料があれば、ここで追加
  6. 火は付いたまま、パスタソースを入れる
  7. 麺を入れて、素早く絡ませる
  8. 黒胡椒を、振って完成

 

麺をソースと混ぜる時に時間がかかると、パスタが固くなるし、オイルが乾いていくので、一瞬でOKです

 

15分もあれば、作り終えます。

 

こんなに簡単なのに、美味しいパスタの完成です

 

レトルト品や、ふりかけタイプとは違って、しっかりと麺にソースが絡んで、同じ温度で調理できます

 

ソースだけ熱かったり、麺が固いともったいないですよね、ソースと麺を一緒に調理するので、その心配がありません

 

オイルソースがしっかり絡んだ状態で食べると、麺がツルツルしているので、どんどん食べられます

 

冷たくなる前に、一気に食べるとより美味しいです

 

▼ソースから作る、ペペロンチーノ

rikunomaou.hatenablog.jp

 

広告を非表示にする